石やアクササリーの写真を中心としたブログ


by mandala-04
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ハーキマーダイアモンド

c0120789_1722562.jpg
研磨なしにこの形って、自然の不思議やなあ。両端がダブルポイント(ダブルターミネイテッド)で尖がっている。ナチュラルな六面体は、まるでダイアモンドの輝き。ダイアよりも私はこっちの方が好きかな。原石の中で一番宝石っぽい。六角形かあ。

インクルージョンが多い場合があるが、黒いのはタール成分とのこと。水泡のようなものがよく見られるが、これが約4億年前の海水の泡なんやって。・・・ロマン。

クリスタルの用語っていっぱいあって、ようわからんねけど。
アースキーパー、レコードキーパー、なんとかかんとか・・・。
レインボー入りと、ガーデン(いろんなインクルージョン入り)ぐらいはわかるけど、それ以外は現在お勉強中です。

10個仕入れて、10個とも全然表情が違う。
この中に1個、すごいビンビンと何か発しているものを発見。

普通の水晶もいいけど、ハーキマーってなにか違う感じ。
何が?て言われてもよう答えられへんねんけど。

全てのチャクラに対応すると言われる。
両端がポイントになっている石は、片方からユニバーサルエナジーを取り入れ、もう片方からそれを放出するそう。どうだかはもってみないことにはわからんけど。

なんか不思議と魅力に吸い込まれる石やわあ。

欲しい派は・・・→ ここ
[PR]
by mandala-04 | 2007-05-30 17:22 | ・クオーツ