石やアクササリーの写真を中心としたブログ


by mandala-04
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ:・ラリマー( 8 )

余り玉活用法

c0120789_1715044.jpg
ラリマーの一連ご購入のお客様。一粒余り玉が出たので、何かにしたいというリクエスト。「何がいいですか?」という問いには、「お任せで。」ということだったので、リボンチェーンのバッグチャームを作ってみた。今日お渡ししたところ、大変感動してくださったので、私も大変感動!!逆にありがとうございます。です。
c0120789_172436.jpg
かばんにつけたらこんな感じ。
c0120789_1721370.jpg
拡大してみたところ。
[PR]
by mandala-04 | 2010-01-07 17:02 | ・ラリマー

美しい地球の美しい石

c0120789_17333324.jpg
人にはそれぞれ好きな石というものがありますが、ラリマーを好きな人はきっと多いのではないでしょうか?ドミニカでしか採れない空色、海色の石。ターコイズまではいかない水色。なぜドミニカだけでしか産出されないのか、不思議な気もします。ラリマーは、欧米では別名「アトランティスストーンと呼ばれているそうです。ドミニカは失われた超古代文明アトランティスの一部であるという説があるからなのですが、もしも、ドミニカがアトランティス大陸の一部だったとしたら、こんな石が出るのもうなずけると、なんだか第六感的な部分で納得するところがあります。私が敬愛してやまない眠れる予言者エドガーケイシーも「カリブ海の島で見つかるその青い石は驚くほどのヒーリング効果を持つ」とリーディングしていたといいます。
私はふと思います。アトランティスに惹かれる人は同様にラリマーにも惹かれるのではないか?と。ラリマーを手にしたら、何か魂の奥の方で思い出すものがあるのかもしれませんね。私も同じく両方に惹かれている者の一人です。
c0120789_17334499.jpg
今回入荷したラリマーのトップ
:ちょっと台形のような珍しい形。海の泡のような模様が綺麗です。石屋では、これがかなり気になって手に取ったままだった一粒です。
:一番ラリマーブルーが濃く出ています。
:サイズ的には一番小さいものの、ぷっくり立体感の大きい一粒です。模様がたまらなく美しいです。

ネットショップにリンクされています。
[PR]
by mandala-04 | 2009-05-23 17:33 | ・ラリマー

もうすぐ会える

c0120789_1121526.jpg
ラリマー、Under9000でお目見え。
[PR]
by mandala-04 | 2009-05-21 11:21 | ・ラリマー

ペンダントトップ

c0120789_2216416.jpg
c0120789_22165841.jpg
c0120789_22171192.jpg

[PR]
by mandala-04 | 2009-01-14 22:16 | ・ラリマー

やっぱすっきゃねん♪

c0120789_1554618.jpg
c0120789_15542362.jpg

c0120789_14431125.jpg
ラリマー、いいですねえ。
[PR]
by mandala-04 | 2008-11-23 15:54 | ・ラリマー
c0120789_176283.jpg

[PR]
by mandala-04 | 2008-10-19 17:06 | ・ラリマー

美しい色と模様

c0120789_1626518.jpg
c0120789_1627473.jpg

[PR]
by mandala-04 | 2008-10-19 16:27 | ・ラリマー

ラリマー

c0120789_17484418.jpg
c0120789_17485620.jpg

[PR]
by mandala-04 | 2008-10-13 17:49 | ・ラリマー