石やアクササリーの写真を中心としたブログ


by mandala-04
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ:・ロードナイト( 1 )

私の好きな石の上位に常にランキングされている「ロードナイト」。AA++4mmの石を一個ずつパールストリングの手法で繋いでいったチョーカーに、AAA10mmSラインのトップをあわせてみた。
c0120789_16331830.jpg
なんともいえないマットな濃いピンクが可愛い。最近は、糸で玉と玉の間にノットを作って玉止めしていくのに凝っている。
c0120789_16332898.jpg
ネイティブアメリカンのシャーマン達は、ターコイズと共になくてはならないヒーリングストーンとしてロードナイトを使っていたという話。
c0120789_1633378.jpg
チョーカーとしてもいいけれど、手首に巻いてブレスレットにしても、またテイストが違って可愛い♪

ロードナイトのランクの付け方は、黒いインクルージョン(マンガン)が多いか少ないかと石の濃さとツヤで決まる。
AAAまで行くと黒い部分がほとんどなく、まっピンクである。
AAだと黒いところは多少残っているが、、Aだと業者さんにもよるが、黒い部分が点在する。
業者さんによっては、ランク付けしてなくとも非常に美しいロードナイトもある。
もともとの鉱物としては、黒とピンクの合体で存在しているので、黒いのがあってのもの。
ターコイズのマトリックスと呼ばれる母岩由来の黒い部分と同じような感じである。
私は、黒とピンクの混じった、カーリー女神のようなロードナイトも味わい深くて好みだ。
いっぺんS(Aよりも上のランク)かSAを見かけたことがあるけれど、それはもう宝石の領域というか、透明感があり、輝きすらまばゆい。希少なのかあまり流通していないけど・・・。
オーストラリア産で赤く透明なのは「インペリアルレッドロードナイト」と呼ばれ、中国では「粉翠(ふんすい)」「京翠玉(きょうすいぎょく)」と呼ばれるんだそうな。

ピンクなんだけれども、グラウンディングによく、魔的なものを寄せ付けない強い石。
宇宙の永遠と普遍性に気づいて、霊性を高め、自己の向上を促す。
深い愛や思いやりをもって行動を起こすときにもお役立ち。
[PR]
by mandala-04 | 2009-07-02 17:02 | ・ロードナイト