石やアクササリーの写真を中心としたブログ


by mandala-04
カレンダー

<   2008年 08月 ( 6 )   > この月の画像一覧

スモーキーの大!

c0120789_11361032.jpg
数年に一度、ものすごく惹かれる石がある。それが、スモーキークオーツ。
普段使いにもよく登場するが、メインで使いたいっていうところまで行かずで。
とってもきれいなスモーキーの大玉を発見。
なんともいえない、強くて優しい色あい。

グラウンディングと体の根本的な力を動かす。
第一チャクラの純化された形。
一番大量の光を含む能力。
ネガティブなものを好転、よりよく変容してポジティブにしていく力。
生み出す力。

先日とあるセミナーにて、「自己との境界」について学んだ。
外側からの否定的エネルギーを受けないためには、
まず、自分のベース、足元を固めていくこと。
足裏からきちんとエネルギーを体に通すこと。
すなわち、グラウンディング。
体を動かし、筋力と体力を養い、いらないものをでトックス。
それが出来ていないと、ふわふわしちゃって、足をすくわれがちだから。
自分の境界を守るからこそ、人にヘルプする余裕が生まれる。
共倒れないように、自分自身をしっかりと持つこと。

何ともつながれていないような、そんな気のする世の中ででも、
しっかりと自分自身は大地とつながっていることをまず実感すること。

タダアサナ(山のポーズ)で足裏からエナジーを感じるように
スモーキーのエナジーはぐんぐん下から上に上る。
[PR]
by mandala-04 | 2008-08-30 11:54 | ブレスレット

yoginiなブレス

c0120789_21205984.jpg
つるりん、つるりん、つるりん、ぷるん♪ そんな言葉が似合いそうなほど、つるっとした光沢が魅力。
シヴァアイには、ピンクがとっても似合う。
シヴァという名前が男性的だけど、貝はとても女性らしいさを引き出させてくれるアイテムのひとつで、母性や無条件の愛、優しさや慈悲を思い出させてくれるパワーが潜んでいる。
この渦巻き、私達のDNAにも似て、上昇していく宇宙の螺旋をあらわしている。
生命や不死の象徴、宇宙の入り口である第三の眼という意味がある。
生まれ、とどまり、消えていく・・・。そして、また生まれ、永遠に巡る螺旋となる。
螺旋に魅せられて、宇宙的な哲学を持つインドにて、シヴァアイと名づけられたんじゃないのか?と思うが、これいかに?

写真左 Jay Ma 6,200円
http://www.jewelrychitta.com/product/644

写真右 Padmavati 6,000円
http://www.jewelrychitta.com/product/678
[PR]
by mandala-04 | 2008-08-20 21:21 | ・シェル(貝)

スピリなブレス

c0120789_23363895.jpg

[PR]
by mandala-04 | 2008-08-11 23:36 | ブレスレット

ブッダアイ

c0120789_20484067.jpg
木の実関係はすごく精神的な部分と関連があるのか、インドでは必ず木の実のお数珠(ジャパマーラー)が出てくる。
特に菩提樹の実。それはやはり、ブッダが悟りを開いたのが菩提樹の木の下だったからでしょう。種類はかなり豊富なよう。
シヴァの涙でおなじみのルドラクシャ(金剛菩提樹)や、竜眼菩提樹、月星菩提樹などなど。
このブッダアイ(鳳眼菩提樹)もお数珠には定番。
それぞれの菩提樹の種類や、自然の造形による形にも意味があったりする。
木の実には、キラキラよりもマットな感じやナチュラルテイストがよく似合う。

茶色にターコイズが映える♪
このターコイズの色、染めてるようなシンセティック(人工の)色に見えるけど、
これが天然の色。さすがは、アリゾナ産のスリーピングビューティだけのことはある。
空と月の色ターコイズに、大地の色のコンビネーション。

ネイティブアメリカン風にもチベット風にもインド風にも見える。
別な感じのようであり、実はこれらの国の背景にある宇宙観は非常によく似ていて、
使用する石もまたよく似ている。神話の世界でも非常に似通ったお話もあったりもして。

全てはつながっているんやなあ・・・って思う。
繋がり→ヨガやなあ、と。
[PR]
by mandala-04 | 2008-08-09 20:49 | ・木の実

ホーランダイト入り

c0120789_20474116.jpg
ずうっと気になっていた石。ついにJEWELRY CHITTAのもとへとやってきてくれました。
見るたびに「呼ばれている」気がしていた。
しかし、呼びかけに無視していたのか、プライス的に唸るものがあったのか、で、タイミングを逃しつつも、ローリングサンダー(ネイティブアメリカンのシャーマン)的にいうところの「正しい時、正しい場所」で今やっと手に入ったのかもしれない。
もうちょっと買おうと探しても、これがまた見つからない!
クオリティのいいものは特に・・・。
う~ん、二回目はなかなか難しいなー。

小さな星がいくつも水晶の中に入っている姿はとても幻想的。
見るたびにうっとりするので、作成したブレスレットの名は「Spellbound」に決定。

しかし、あれやねー、
ものすごく惹かれる石やわあ・・・。


◆マダカスカル産ホーランダイト イン クオーツ(ホーランダイト入り水晶)
水晶の中に星の形をした結晶が入っています。
その外観から星入り水晶、蜘蛛入り水晶とも呼ばれます。キレイな結晶入りの品は希少で、ドリームキャッチャーのように蜘蛛の巣で幸運をキャッチします。
強力なヒーリングパワーとマイナスをプラスに転換するラッキースターです。
[PR]
by mandala-04 | 2008-08-06 23:43 | ・クオーツ

Rudra

c0120789_16523265.jpg
c0120789_16541321.jpg

[PR]
by mandala-04 | 2008-08-02 16:52 | ・木の実